MC works > FROM MC WORKS´ > 小笠原遠征中止、そして・・・

FROM MC WORKS' スタッフやテスターによるテスト釣行やトピックを掲載

小笠原遠征中止、そして・・・

自身初の小笠原遠征を組んでいたがギリギリまで天気予報と睨めっこするも天候は好転せず今回の小笠原遠征は中止することに…、フェリーや宿のキャンセル手続きを行っていると今回ご一緒する予定だった静岡の方々が「伊豆の沖磯行きますよ」と悪魔の囁き…エアチケットもキャンセル料金が発生する事だし折角の機会なので便乗させて貰う事にし一路静岡へ。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA夜明け前に港を出港し日の出と共に渡礁

 

洋上に浮かぶ低磯だけにちょっとしたウネリでも磯の半分は波に洗わるタフコンデションではあるがどうにか釣りは成立しそうである。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA開始間もなく小型のヒラマサをキャッチ

 

地元九州以外の磯では初めてのヒラマサに満足するもここには大型の青物も多いと聞いているだけに期待も膨らむがその後も時間だけが過ぎていく。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA地元静岡の芹澤さんにヒットするも…この表情で悟って下さい 笑

 

昼過ぎの納竿までに何発かバイトは有ったが結局その後はノーフィッシュでこの日は磯上がり、この日は近くに島に1泊し翌日はその島回りで釣りをすることに。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

潮流も早く雰囲気のある場所に降ろしてもらい実釣スタート。風が強い中、トップやミノーで探るも反応がない、試しにシンキングペンシルで丹念に誘っていくと小型のカンパチがヒット。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAアンダーウォーター攻略の為の新しいプロトロッドにて

 

夕方の飛行機で九州へ戻る為、あまり長い時間釣りは出来なかったが九州外への遠征に殆ど出る事のない自分にとってはとても新鮮で良い経験になった。たまにこのエリアに通っている関東近郊のユーザーの方達からロッド等についてアドバイスを求められることもあったので、あっという間の2日間だったのだが自分の目で見てきたことで自分なりの見解などはお話出来る事もあるかもしれません。是非また訪れたいと思える場所であった事は間違いありません。

 

静岡滞在中に色々とお世話になった芹澤さん、岡田さん、有難う御座いました。

SIMILAR POSTS 関連記事

CATEGORY カテゴリー

RECENT ENTRIES 最近の記事

ARCHIVE アーカイブ