MC works > FROM MC WORKS´ > 春磯歩き

FROM MC WORKS' スタッフやテスターによるテスト釣行やトピックを掲載

春磯歩き

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この日は生憎の冷たい北西風、ヒラスズキの活性が気になる所ではあるが久々にルアービルダーT氏との釣行なのでお互い気兼ねなく磯を歩ける。今回は現在テスト中のBC110STXにRVガイドを取り付けたプロトを持参、Kガイド仕様とのフィーリングの違いやガイドセッティングの確認が主な内容。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA開始早々に4キロクラスのヤズをキャッチ

 

細かく磯際をチェックしていくがやはり表面水温の低下が原因なのか反応が良くない。数か所目のポイントでT氏に良さそうなサイズがヒット!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERAお気に入りのWB113R/Sで70センチ半ばの良型

 

私も沖目で良さそうな魚を掛けるもファイト中にフックオフ、気を取り直して磯を進む。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA70センチぐらいのグットコンディション

 

ようやくキャッチしその場所で少し粘るとプラグの流し方を変えて数本キャッチ。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

前回の南西風の後とは違い、ヒラスズキの捕食距離が短くプラグを長く見せないと中々出てこない状況、まあこれはこれで結構攻め方も色々で楽しいもんです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA長くこの場所のヒラスズキを楽しむ為に…

 

テストロッドのフィーリングは良好でやはりRVガイド仕様の方がラインシステムの抜けが良い感じです、まだまだガイドの種類を変え最良のセッティングを見つけてみます。

SIMILAR POSTS 関連記事

CATEGORY カテゴリー

RECENT ENTRIES 最近の記事

ARCHIVE アーカイブ