MC works > FROM MC WORKS´ > 4月 一栄丸 ヒラマサ・キャスティング釣行

FROM MC WORKS' スタッフやテスターによるテスト釣行やトピックを掲載

4月 一栄丸 ヒラマサ・キャスティング釣行

EXPLOSION FULL CONTACTシリーズのテスト釣行へ行って来ました。

画像①

お世話になったのは一栄丸さん。

画像②

春のヒラマサをプラッギングメインで狙いました。

EX835CTR(プロト)のソフトティップを活かし、リーリング主体のアクションで誘いヒットしました。

EX835CTR(プロト)でヒラマサ10キロをキャッチ。

画像③

EX807CTR(プロト)は波のある中でも120gのプラグの操作も容易。

EX807CTR(プロト)でヒットしました。

画像④

ヒラマサ10キロをキャッチ。

画像⑤

次第にヒラマサの活性が上がり、EX807CTR(プロト)にてヒラマサ13キロをキャッチ。

画像⑥

EX807CTR(プロト)でハイドラグでのファイトを試してみました。

体力負担が少なくヒラマサとファイト出来ました。

画像⑦

EX807CTR(プロト)にてヒラマサ14キロをキャッチ。

画像⑧

忠史船長、遅くまでありがとうございました!

(画像の一部は、一栄丸さんよりお借りしております。)

【今回の使用タックル】

■キャスティングタックル

EX824CTR(プロト) PE4号 リーダー:ナイロン90lb.

初期ドラグテンション:4キロ

EX835CTR(プロト) PE8号 リーダー:ナイロン180lb.

初期ドラグテンション:12キロ

EX836CTR PE8号 リーダー:ナイロン180lb.

初期ドラグテンション:12キロ

EX807CTR(プロト) PE10号 リーダー:ナイロン180lb.

初期ドラグテンション:12キロ

SIMILAR POSTS 関連記事

CATEGORY カテゴリー

RECENT ENTRIES 最近の記事

ARCHIVE アーカイブ