MC works > FROM MC WORKS´ > 2017年の夏マサ

FROM MC WORKS' スタッフやテスターによるテスト釣行やトピックを掲載

2017年の夏マサ

7月上旬、産卵を終え大型のベイトを捕食しているヒラマサを狙いに長崎の『ステータス』さんへ。

夏マサ1

キャスティングメインでの釣行で一日投げ倒す!そう言って朝長船長にお願いし釣仲間とともに五島列島を目指します。

ポイント到着後、早々に友人のプラグにド派手にバイトしますがヒットまで持ち込めず。

その後はポイント移動繰り返し探っていきますが、なかなか反応がありません。

後半、魚探に良い反応がありキャスティングからジギングへチェンジ!!

夏マサ2

RF611LR/B+ガタージグ180g

PE2.5号+フロロ50lbにてようやくヒラマサをキャッチ。

夏マサ3

DE643LR+ガタージグ210g

PE4号+フロロ60lbにて11kgをキャッチ!!

キャスティングで獲るつもりでしたが、結果オーライ♪と言う事で…。

朝長船長、1日中走り回って頂きありがとうございました。

 

7月下旬、8月中旬には平戸の『一栄丸』さんへ。

今回もキャスティングメインで夏マサを狙います。

ペンペンシイラがヒラマサに追われボイルが多発しており、魚の活性も高い様子。

しかしながらバイトまで持ち込めず、誘い出しにてようやくヒット!

夏マサ4

 

EX827FX +ダイブベイト240

PE10号+ナイロン170lbにて

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

夏マサらしいトルクのある引き!EX827FXのパワーを活かしリフトアップ。

10キロ超えたかと思いましたが、惜しくも届かず。

夏マサ7

その後、タックルを替えヒット。

夏マサ8

夏マサ9

EX836CTR +ダイブベイト210

PE8号+ナイロン150lbにて

EX836CTR、フルコンタクトシリーズの軽快さとバットパワーは一度使うとやみつきになりますね。

 

8月中旬、平戸から五島方面へキャスティングオンリーで一日中投げ倒します。

まずは朝イチEX827FX+PE10号でラインを出さないファイトで難なくキャッチ。

夏マサ10

その後、ポイントを数カ所移動し、池上さんが1本キャッチ。

夏マサ11

EX386CTR+ダイブベイト210にて

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

忠史船長、いつも遅くまでありがとうございます!

 

夏場のヒラマサは強烈な引きと、ド派手なバイトで我々を楽しませてくれます。

来年の夏もまた挑戦しようと思います。

SIMILAR POSTS 関連記事

CATEGORY カテゴリー

RECENT ENTRIES 最近の記事

ARCHIVE アーカイブ