MC works > FROM MC WORKS´ > 10月 サンライズ 秋のヒラマサ釣行レポート

FROM MC WORKS' スタッフやテスターによるテスト釣行やトピックを掲載

10月 サンライズ 秋のヒラマサ釣行レポート

EXPLOSION FULL CONTACTシリーズのテスト釣行へ行って来ました。
お世話になったのはサンライズさん。

画像①
今回は新しくリリースされたEX824CTR、EX835CTRとテスト中のEX807CTR(プロト)3機種を使用しました。

画像②
まずはEX835CTRでのヒット。初期ドラグテンションは11~12キロに設定してファイトを行いました。

画像③
ヒラマサ11キロをキャッチ。

画像④
更にEX835CTRでヒット。まだまだ余裕を感じさせるバットパワーでした。

画像⑤
ヒラマサ14キロをキャッチ。

画像⑥
EX807CTR(プロト)に大型がヒットしました。ドラグテンションを徐々に上げ高負荷のファイト。無事にキャッチ出来ました。

画像⑦
20.5キロのヒラマサをキャッチ。

画像⑧
EX807CTR(プロト)とヒラマサ20.5キロ。

画像⑨

新シリーズのジギングロッドも始動。

画像⑩
細いPEラインの使用を前提としたライトラインジギング専用ロッド。
今秋からヒラマサ、鰤をターゲットにテストを進めていきます。

田代船長、2日間お世話になりました。
ありがとうございました!

画像⑪

画像提供:サンライズさん

【使用タックル】
■キャスティングタックル
EX824CTR
PE:よつあみ オッズポート4号
リーダー:よつあみ キャストマンアブソーバー70lb.
初期ドラグテンション:7キロ
パドルベイト+ボンデージフック#9/0(フロント)・#7/0(リア)

EX835CTR
PE:よつあみ オッズポート8号
リーダー:よつあみ キャストマンアブソーバー170lb.
初期ドラグテンション:12キロ
パドルベイト210+ボンデージフック#11/0(前後)

EX807CTR(プロト)
PE:よつあみ オッズポート10号
リーダー:よつあみ キャストマンアブソーバー170lb.
初期ドラグテンション:12キロ
パドルベイト240+ボンデージフック#13/0(前後)
ダイブベイト270+ボンデージフック#13/0(前後)など

SIMILAR POSTS 関連記事

CATEGORY カテゴリー

RECENT ENTRIES 最近の記事

ARCHIVE アーカイブ