MC works > FROM MC WORKS´ > 2017男女群島シーズン終了

FROM MC WORKS' スタッフやテスターによるテスト釣行やトピックを掲載

2017男女群島シーズン終了

9月から12月まで毎月予定を組んでいた男女群島釣行、今年は尽く台風や季節風の時化に阻まれ7釣行の内、4回が中止というこれほど男女が遠いシーズンは初めての事となった。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

名礁サメ瀬から昇る朝陽

 

秋シーズン当初からヒラマサの活性が良く小型サイズが中心ではあったが良くヒットしてきた。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

RB99RPS(プロト)+ガタースリム150g+スパイダーフックM

 

水深のあるポイントでトップへの反応が悪くシンペンとジグを交互に試しているとこの時はジグに分が有りコンスタントにヒット。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

良型のカンパチもヒット

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ヒラマサもサイズアップ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

沖では飛び魚を追った30キロクラスのキハダがボイルするも射程内には入らずノーヒット、他の瀬では小型ながらキハダは複数キャッチされていた。そして10月は全ての予定が流れ期待した11月ではやはりヒラマサ主体でキハダがポツポツといった状況。

 

IMG_1597

同礁した神戸から初参戦のI君、自己記録のヒラマサをRB100XR-2にて

IMG_1604

私はWB104HSX(プロト)にてヒラゴ

 

このヒラゴキャッチの直後に大型のヒラマサを思われる魚をジグでヒットさせるも青物の6~7キロサイズを想定したテストロッドのWB104HSXでは手に負えないサイズに襲われ、破損覚悟でドラグ値を上げ何とか誤魔化しながら残り7mぐらいまで寄せるも最後のリフトまでもっていけず敗北…ジグでは間違いなく自己記録級のサイズだったに悔やまれる1本となってしまった。

そして先日の最終釣行でも冬将軍到来で寒気も入り暴風の中で釣りとなり、今年は本当に天候に泣かされるシーズンだった。また来年、どんなシーズンになるか分からないが今年も怪我や事故なく終われたのも日之出丸のクルー達のお陰だと思います、有難う御座いました。

DSC_1505

SIMILAR POSTS 関連記事

CATEGORY カテゴリー

RECENT ENTRIES 最近の記事

ARCHIVE アーカイブ