MC works > FROM MC WORKS´ > 春磯修行

FROM MC WORKS' スタッフやテスターによるテスト釣行やトピックを掲載

春磯修行

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

毎年恒例の春の上五島沖磯釣行、今年もいつもの船宿【浜本釣りセンター】さんに3回ほどお世話になりました。しかし今シーズンは釣行日と時化が重なり中々思うようなタイミングで渡礁が叶わなかったが自然との波長が合わなかっただけのことと思いやり過ごす。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

テスト中のロッドも含め、磯上で色んな状況に対応出来るように複数のロッドをセットする。相変わらずこの時期の磯周りには小さなキビナゴが群れている、基本これを食いに沖から青物が差して来るのだがこれがまた厄介な存在でもある。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

瀬際にサラシが広がればヒラスズキが飛び出す

 

BC116SH/3ベイト(プロト)を使用する江田氏が瀬際で技ありの1本をキャッチ。一方肝心のヒラマサはというとミスバイトの連続で中々ヒットまで持ち込めない…中には良いサイズも混じっているようなのでむやみにルアーサイズは落とせない、我慢の誘いを続けていると何とかヒットに漕ぎ付けた。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

RB105XF-1プロト+パドルベイト190

 

短いストロークでよりアピールの高いプラグへ変更して何とかヒットへ持ち込めた…満足いくサイズではないが苦労した1本には違いない。この春でRB105XF-1のテストも終了、現行RB100XF-1よりもややバットパワーをアップしダイビングペンシルの操作性を向上させる事に成功…60~70g前後のウエイトプラグがベストかと思います。今秋リリース予定ですのでご期待下さいませ。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

SIMILAR POSTS 関連記事

CATEGORY カテゴリー

RECENT ENTRIES 最近の記事

ARCHIVE アーカイブ