BUNCHIN
EASY STICK BUNCHIN 1.0

このジグの開発コンセプトは単純な形状・あまり横に動かない・扱いやすい・ヒラヒラではなくチラチラで誘うこと。
基本的な動きとしてはGUTTER JIGのように水を掴み、片面に水流を受けて、横を向くのではなく、水を切って水流を平等に受け流し直進的な動きを見せることにある。よって自走距離が長く、引き重りが少ないため非常に楽で、かつ扱いやすい。この扱いやすい特徴は喰い渋った魚に対し、縦のスピードの変化で口を使わせたい時に役立つ。誘いが比較的簡単であり、要はコンビネーションジャークが行いやすくなる。
現在よく見かける扁平で二面のセンターバランスジグはヒラヒラ動くものが多い。しかしBUNCHINは同じ幅の面が四面あるため少しの動きでもチラチラ動いているように水面では見える。まさにイワシのあのチラチラ感である。
GUTTER JIGは全身を横に向けて全体の動きで魚にアピールします。ブンチンは直線的な動きとスピードでアピールし、コンビネーションジャークで口を使わせる。
GUTTER JIG各種とブンチンは、形状の違いで分かるとおり、全く異なったコンセプトのジグである。海の状況に合わせて使い分けることが肝心である。


サイズ/価格


BUNCHIN1.0 23.0/220g  20.5/190g  18.5/170g 16.5/150g 14.5/130g
\2,700- \2,600- \2,600- \2,500- \2,400-

COLOR

SYB-1
SYB-4
SYB/BLUE
SYB/PINK
SYB/GLOW
PK/GLOW
プロトタイプですのでサイズ表記等が異なります