黒銀の美しい魚体を求め、ピンポイントを釣り歩く奇妙な達成感。ただひとり波濤砕ける磯に立ち、獲物のことを考える時、心が溶けるほどに高揚する。 原始のままの海、原始と変わらぬ野生、文明的な力を借りてはいるが、この釣り特有のカタチは男が本来持っていたはずの、狩猟という本能を太古の昔へと引き戻ししてしまう。 磯のヒラスズキはMC works'の原点であり、最も思い入れのある対象魚でもあり、強い思い入れのあるロッドシリーズである。 それは、強風下のキャスタビリティと高操作性と高い次元で纏め上げるという、初期の構想から25年以上に及ぶ実釣の帰結でもある。 このシリーズの基本的特徴は、極薄のピュアカーボンシートだけを使用した、軽くて張りがある繊細なブランクにある。持ち重り感を排除して、集中力を高めることで、自然の囁きも聞こえてくる。 B&Cのティップは張ってはいてもあくまで、スムーズなソフトティップとなっている。足元のエグレや、飛距離を要求しない岬の先端のようなポイントに潜むナーバスなヒラスズキをスローなルアーアクションでバイトに持ち込むといった芸当は、このシリーズの特性を最も発揮しやすいシチュエーションである。 ピンポイントでスレたヒラスズキを狙う。その一点において軽量、高反発プランクの資質が冴えるだろう。
BLACK&CHROMEシリーズの基本構成  中、高弾性薄厚ピュアカーボンブランク

BC116SH/3

Length 11.6ft cast 18-50g LinePE#1〜3 DPS18LD/DL


獣道を抜け、地磯へと降下し、険しい磯を超えてゆく地磯アングラーにとって、タックルの運搬は常に険しい条件の下にある。藪漕ぎ、急坂、岩下り。 ロッドの長さがプラスになることよりもマイナスになることの方が確実に多い。又、瀬渡しにおいても、使う船が、大型船であろうが、伝馬船であろうか、長い2ピースロッドは破損の危険がついてまわる。 3ピースモデルは利便性を求めれば有効ではあるものの、性能や強度の面でどうしてもネガが出がちなので、なかなか開発に着手できなかった。 しかし、116SH/3はコンパクトに纏まった3ピースロッドながら破綻のないベンディングと高い破壊強度を持ち合わせている。 そしてなによりも軽くシャープな使い心地は到底3ピースロッドのものではない。

CUSTOM MODEL  ¥62,000-〜 Titanium K-guide
 SPECIAL MODEL ¥54,000-  Titanium K-guide 
STANDARD MODEL ¥52,000- Titanium K-guide

BC123SL

Length 12.3ft. cast 12-40g Line 8-16lb PE#0.8-2

このシリーズの特徴を顕著に感じていただけるロングロッドが123SL。
2ピースコンストラクションによる、自然なベントカーブを持つライトウェイトロッドであり、シングルハンドで操作できるほど軽快。細身のティップではあるが、キャスティング後の振幅の収束性は高く、それ故ライントラブルも起こりにくい。
足場の高い磯や大型のテトラなどのポイントに最適。

CUSTOM MODEL  ¥61,000-〜 Titanium K-guide
SPECIAL MODEL ¥52,000- Titanium K-guide

ガイドシステム参考
BC123SH 標準仕様 TKLSG30, 20, 16, 12, TKTSG10, 8, 8, 8, TMNST8 9個ガイド仕様

BC118SH

Length 11.6ft. cast 18-50g Line 10-20lb PE#1-3


ミディアムレングスの118SHは、123SLをパワーアップした大型ヒラスズキ専用モデル。
入り組んだ根のあるポイントや足場が狭いポイントなどで、ラインを出さずに一気に寄せてこなければ、根ズレしてしまうような状況下、あるいは対馬などの超シャローのリスキーポイントなどに最適なパワーロッドが118SH。

CUSTOM MODEL  ¥61,000-〜 Titanium K-guide
SPECIAL MODEL ¥52,000- Titanium K-guide

ガイドシステム参考
BC118SH 標準仕様 TKWSG30, TKLSG 20, 16, 12, TKTSG10, 8, 8, TMNST8 8個ガイド仕様