サムネイル画像

NB672BJ "sotobo"

キャスティングと並行して行われる近年の外房ジギングは、ドテラ流しを基本として戦略をくみ上げる必要性が求められる。
潮が払いだす舷でキャスト&ジャークを繰り返す場合、
従来のバーチカルを出発点としたロッドでは疲労蓄積も高くなり、スモールバイトを取り損なう事も多くみられる。
また、ラインの放出も斜め引きでは多くなることでショートロッドでは、合わせが遅れることが懸念される。
そこで従来のEVOLUTION SOTOBOの高感度な特性を維持しつつ柔軟なティップと長いベリーセクションを持たせることで、
操作性のアップとフッキングの効率を高めている。

※フルチタンKWSG+KLSG+KTSG

Length 6’7″
Jig 40-120g
Line PE #2-3
Drag range 5kg

STANDARD MODEL
¥45,000-
SPECIAL MODEL
¥47,000-
CUSTOM MODEL
¥55,000-~