サムネイル画像

DOUBLE TRAP(近日登場予定)

底知れぬ二重の罠。

REAL FUSION~DUAL EDGEとジギングロッド設計の新たな提案を続ける中で、
2016年にMC works20周年記念としてリリースさせて頂いた個性的なPROGRESSION JIGGING MODELがあった。
これには631、622、633HBXの3機種があり、いずれも繊細なティップと強力なバットパワーを共存させていた。
ティップとバットの強度差の大きなジグロッドは、
一般的なパラボリックアクションロッドよりも高負荷時の破損リスクが高く、その設計は困難なものであったが、
リリース後の破損事例はなく強度差のあるジグロッドの設計に一定の自信を得ることが出来た。
DOUBLE TRAPはPROGRESSIONの設計をベースに改良点を盛り込んだ進化型モデルである。
ベリー部に負荷を一極集中させず、上手く逃がすのは素材選定、テーパー設計
さらにブランク製造技術の全てが高度にバランシングしなければならない。
2019年時点での製竿技術レベルを自信を持ってお披露目できるロッド、それがDOUBLE TRAP(ダブルトラップ)である。
浅場から深場、小型から重量級ジグ、低ドラグ値から高ドラグまで変幻自在に情況に対応するDOUBLE TRAPは
ありがちな汎用性等という曖昧な意味を持たない、真のマルチレンジジグロッドなのである。