サムネイル画像

MULTI FLOW

酔狂から戦略へ、幸運から必然へ。

国内のラッシュエリアでは太糸にハイドラグ、ラフなアクションで食わせ、
ドスンと乗って来るあのジギングらしいバイトを楽しむチャンスは本当に少なくなってきた。
それでも、ホームフィールドの釣りに拘るならば、魚に遭遇すること、
その魚に口を使わせることを何より重視した戦楽を構築しなくてはならない。
MULTI FLOWは圧倒的な釣行日数と緻密なデータ取りで、
大きく変化してきた玄海灘のジギングと長年に渡って深く関わってきた上原和彦の理念を具現化したものである。
玄海灘のジギングが難しくなってきていることを誰よりも痛切に感じてきた男が、
お遊びではない本気の魚釣りの為に望んだロッドがMULTI FLOWである。
繊細かつ緻密に棚を探り、潮の動き、
そして微細なアタリを取る為のベイトリール専用ロッドは極軟調高感度ティップ。
ジグに無駄なアクションを与えない自在なベリー、
そして位置は極めて低いが強いバットパワーを押しこんだ無二のロッドであり、
スモールバイトを確実に捉え、同時にアングラーの負担を恐ろしく軽減するという、
上原流省エネファイト理論の理想を形にしたものである。