サムネイル画像

NARROW STINGER

その一撃だけが、祝杯へと繋がる。

スモールターゲットを釣る為のオフショアゲームがライトゲームと一般に言われているようだが、
我々が標榜するライトゲームとは、お手軽なターゲットを楽しく釣る行為とは全く異質なもので、
意味を正しいイメージで把握する為にはライトラインゲームと言った方が正確である。
なかなか口を使わない狡猾な大物を獲る為のメソッドとして生まれたメソッドなのである。
静的な釣り、つまり見切られやすい餌釣りにおけるハリスの太さによる明らかな喰いの違いに敏感な餌師に比べて、
動的な、見切られ難いルアーフィッシングはリーダーの太さをことさら気にするアングラーが少なかったのが現実である。
そこに着目し、従来60-80lbクラスを使っていたリーダーを大きくサイズダウン。
メインラインもそれに見合うように1号~1.5号へ、フックはスーパーファインポイントのSPIDERフック。
何より、この釣りで必要な性能はロッドと、ラインシステム、そしてアングラーのスキル。
特にロッドは、ベント角度がデリケートなドラグプレッシャーに対して
不自然な抵抗とならない極ナチュラルなベントカーブを持っていることである。
スピニングロッドに拘る利用も、スピニングリールの方がより緻密なドラグランが可能だからである。
度重なる試行の末に完成したティップからバットに至るまで
完璧にフラットトルクを維持するライトラインゲーム専用ロッド、それがNARROW STINGERである。